【2017愛知県豊田市クラス】 第1回レッスンリポート(7月26日)

今年度の愛知県豊田市クラスは、トヨタ自動車ヴェルブリッツの練習拠点であるトヨタスポーツセンターで開催となりました。今日は、現役コーチのグレイグ・スチュワートと難波英樹が参加しました。練習は、初回ということで、スキルレベルを確認する目的で、ベーシックなハンドリングスキルのドリルを行いました。 スキルレベルにばらつきがあるものの、全員、取り組む姿勢が素晴らしく、1日のカリキュラムの中で子供たちの成長を感じることができました。 次回からは、少し強度を上げていきたいと思います。次回の開催は8月2日(水)です。

 

下記に練習内容のポイントを記載します。

 

◆キャッチスキル

・前方又横方向のコーチから放たれたテニスボールをキャッチ

・「Me」コールを必ずする

・ハンバーガーを持つようにハンズアップ ・ソフトハンズでキャッチする

 

◆キャッチ&パス

・ラグビーボールで4人ハンズ

・「Me」コール

・ハンバーガーハンズアップ

・ソフトハンズ

・腰の高さから、キャッチャーに向けてフォロースルーをしっかりする

・正確性にフォーカス  

 

◆キャッチ&パス&ランニング

・ゲインライン上にポールを立てて、4人ハンズ

・ポールの前に立ち、ストレートランを意識する

・パスした後、ポールのアウトサイドを走り抜ける

・「Me」コール。

・ハンバーガーハンズアップ

・ソフトハンズ

・腰の高さから、キャッチャーに向けてフォロースルーをしっかりする

・正確性にフォーカス  

 

◆タッチフット 

・3分×3セット

・ハンドリングスキル 

・コミュニケーション 

・スペーススキャン 

・セット間にチームトーク



《第1回カリキュラム内容》

テーマ「ハンドリングスキルトレーニング」

1、ウォームアップ(ストレッチ、アクティビティー) 

2、キャッチ ドリル (テニスボールキャッチ フロント&サイドからのキャッチ)

3、キャッチ&パス ドリル(4人ハンズ)

4、キャッチ&パスドリル&ランニング ドリル(4人ハンズ)

5、タッチフット

6、クールダウン  

 

コーチ 廣瀬 佳司   

コーチ トヨタ自動車ヴェルブリッツ  グレイグ スチュワート(スキルコーチ)、難波英樹(デベロップメントコーチ)