大阪府東大阪市クラス リポート


【2018大阪府東大阪市クラス】第3回レッスンリポート(2018年12月19日)

ラグビーのまち東大阪市において、今年度第3回目の放課後ラグビープログラムが開催されました。

 

本クラスのテーマは『くぐる、つづる、つたえる』。ここに集まることが生徒たちにとって全く自然な事になっているような、すっかりリラックスした雰囲気のなか、いざ!レッスンがスタート!

 

さて、今回で3回目のレッスン。本クラスには諸事情によって前回まで参加できなかった生徒たちもいましたが、そんな彼女たちに対して、初回から参加している生徒たちがここまでのレッスンで学んだことを共有している場面が多くありました。既に本クラスのテーマである『くぐる、つづる、つたえる』を体現してくれています!この場面に遭遇したコーチも高校生のお姉さんたちも感動です!

 

テーマを体現することによって、前回より更に良い雰囲気でプログラムを行うことが出来ただけでなく、ゲームライクトレーニングの中でも高校生、中・小学生と、年代に関わらず全員のコミュニケーションも良く随所に好プレーが連発し、素敵な空気感が満ち溢れたレッスンとなりました!

 

『ラグビーはコミュニケーションのスポーツである』とはどこかで聞いたセリフですが、人との繋がりによってラグビーが形成され、ラグビーが人を繋げることを改めて学ばせていただきました。

 

楕円球は今日も我々に学びを与えてくれました。次はどんな学びがあるのだろうかと年明けのレッスンが待ち遠惜しい、今夜の大阪でした。


◆第3回メニュー◆

【オープニング】

【ウォーミングアップ】

ジョグ&パス(3周)

ラインアップ

ラダー

ウォーキングタッチフット

【トレーニング】

Technic ) 

四角パス

中抜きグリッド

Game Like)

5対3 ゲームトレーニング

3対2 ゲームトレーニング

Full member ゲームトレーニング    

【クールダウン】 

S&C)マーカー片付けラン

S&C)ストレッチ

【振り返り】

【クロージング】

 

メインコーチ:竹田良信 

サポートメンバー:アナン学園女子ラグビー部 & HanazonoHollyhocks

 

【2018大阪府東大阪市クラス】第2回レッスンリポート(2018年12月12日)

ラグビーのまち東大阪市において、今年度第2回目の放課後ラグビープログラムが開催されました。

 

本クラスのテーマは『くぐる、つづる、つたえる』。本クラスで過ごす日々を潜り抜け、その経験を書き記し、学んだことを仲間たちと共有する。さて2回目はどのような出来事を潜り抜け、成長につなげてくれるのでしょうか。いざ、レッスンがスタート!

 

テスト期間が明けてレッスンに合流してくれた高校生のお姉さんたち。初めて顔を合わす面々もご無沙汰の面々も、和気藹々と過ごすなか、ちょっとしたワガママが周囲に連鎖してイライラ空気感に。やはり年の差なんて関係なくやっぱり女子(笑)、しかし本女子クラスも2年目を迎え、嫌な空気を吹き飛ばすように、高校生たちの『みんなが自信を持てる』ようにとポジティブな声かけで雰囲気もガラッと良いものにと変身です!

 

前回の指導陣での反省点を生かして、ウォーミングアップを入念に行いましたが、高校生のお姉さんたちの動きを真似ながら、自分たちで考えて懸命に取り組んでいる健気な姿に感動します。ただ、レッスン生たちの身体がとても硬くて、ロボット的な動きになってしまい周囲の笑を誘うシーンもありましたが、。それでも最後まで一生懸命に行程をやりきってくれました。

 

ゲームライクトレーニングでは、はじめはお姉さんたちのプレーに圧倒されていましたが、時間が経つと共にそのプレーについて行こうと一生懸命に動いてる姿が印象的であり、と同時に声がよく出るようになったり、抜かれても最後まで追いかけたりと自然と遠慮なく自身の成長に繋げようとする姿には感銘を受けました。

 

毎レッスンで成長する子どもたちに無限の可能性を感じた、今夜の大阪でした。


◆第1回メニュー◆

【オープニング】

【ウォーミングアップ】

ジョギングパス

ウォームアップストレッチ

ラダー

ウォーキングタッチフット

スペースボール

【トレーニング】

Technic ) 四角パス(小)(大)      

Game Like)ゲームトレーニング

5対3 ミニゲーム

ゲームトレーニング

2対1   ミニゲーム

3対2  ミニゲーム

ゲームトレーニング

【クールダウン】 

S&C)マーカー片付けラン

S&C)ストレッチ

【振り返り】

【クロージング】

 

メインコーチ:竹田良信

サポートチーム:アナン学園女子ラグビー部  &  Hanazono Hollyhocks

 

【2018大阪府東大阪市クラス】第1回レッスンリポート(2018年12月5日)

ラグビーのまち東大阪市において、今年度第1回目の放課後ラグビープログラムが開催されました。早いもので、放課後ラグビープログラム大阪クラスも4年目を迎えます。昨年に引き続いて本クラスは『女子クラス』。昨年初日、あの重苦しい空気感が恐ろしい記憶として蘇ってきます(笑)。

 

そんなコーチ陣の気持ちも知らずに集まってくれた未来のラガールズたち。

本クラスで過ごす日々で起こった出来事を潜り抜け、その経験を自ら書き記し言語化することでより具体的に学習し、自身で学んだことを仲間たちと共有してほしい。そんな願いを込めて、今年度、東大阪市クラスのテーマは

 

『くぐる、つづる、つたえる』です!

 

オープニングは、昨年のことを思い出し、どうなるとかと不安で仕方がなかったのですが、、、完全に肩透かしをくらいました。初めて顔を合わす面々も笑顔があふれ、昨年の初日がまるで嘘のような心地よい初日となりました(笑)。

 

我々の十八番でもある『ゲームライクトレーニング』で現状のスキルレベルを確認しつつ、『MTM手法』で簡単なドリルを添えて運動量を確保しましたが、ラガールたちのゲーム耐久力が想像と違ったため、実態に合わせたプランニングが出来ておらず、ゲームの時間が過ぎるほどパスの距離が縮まり、互いに掛け合う言葉も少なくなっていきます。現場はネガティブ感満載です。これにはコーチ陣も昨年初日の記憶が蘇り、凍りつきそうになりました(笑)。

ここは、我々も学び返しです。すぐにプランを変更。ドリルの時間を増やして、最後のゲームライクを短時間で行うことにより、溌剌プレイが溢れてきました!

 

レッスン締めのお約束は『振り返り』の時間。額に汗して笑顔でコメントする未来のラガールズを前に、今年は一体どんな物語があるのだろうかと楽しみになった、今夜の大阪でした。


◆第1回メニュー◆

【オープニング】

【ウォーミングアップ】

ウォーキングタッチフット(4対4)

 

【トレーニング】

Technic )

四角パス(小)(大)

中抜きグリッド

Game Like)

5対3 ゲームトレーニング(1)

(パス&ランからAT/DF)

5対3 ゲームトレーニング(2)

(スモールピッチから徐々にワイドピッチに移行)

4対4 ゲームトレーニング

(ショートピッチ)

5対3 ゲームトレーニング

(ワイドピッチ)

 

【クールダウン】 

S&C)マーカー片付けラン

S&C)ストレッチ

 

【振り返り】

【クロージング】

【栄養補給】

 

メインコーチ:南條賢太

アシストコーチ:竹田良信