【2018東京都日野市クラス】第8回レッスンリポート(2018年10月2日) 

今回のテーマは『サポート』

皆で継続するためのスキルを学びました。清水コーチのアップではステップ系や手つなぎ鬼で前回に引き続きサポートをイメージしました。その後のスキルでもサポートを意識した、SAQ(スピード アジリティ クイックネス)、ハンドリング(サポート&パス)、アタック(スペースアタック)のスキルを学びました。

 

そして最後は本日学んだスキルをタッチフットで実践!皆がサポートを意識しグラウンドを駆け巡りました!

 

最後の振り返りでは、サポートするために、皆が何を意識したのか確認。声をかける、声を聞く、周りを見る、反応を早くする、等々さまざまなコメントが出てきました。何のためにプレーをするのかを考えることはとても重要なことですね!

  

◼︎練習メニュー詳細

◼︎テーマ  サポート

 

●W ~UP(10分)

①膝高スキップ

②サイドステップ

③キャリオカステップ

④ホイッスル指示ラン(前,右,左)

⑤手繋ぎラン(ワンライン意識)

 

●スキル(10分x3セッション)

①SAQ

・2拠点間サイドステップ

・ペアドリル

・お尻歩き(前後)

・背中歩き(左右)

②ハンドリング(テクニック)

→サポート&パス 

キーファクター:(1)サポートする (2)声を掛ける

③アタック(スキル)

→スペースアタック

キーファクター:(1)前を見る(2)スペースに走り込む

 

●タッチフット

→5分×3

 


≪第8回練習内容≫

1、ウォーミングアップ

2、SAQ

3、ハンドリング(パス&サポート)

4、アタックスキル(スペースアタック)

5、タッチフット

 

メインコーチ 片倉(日野レッドドルフィンズ)

アシスタントコーチ 後藤(日野レッドドルフィンズ)

アシスタントコーチ 下村(日野レッドドルフィンズ)

アシスタントコーチ 清水(あきる野ラグビースクール)

サポートコーチ 小沢(翔)(日野レッドドルフィンズ)